助ネコの受注管理がスマートCat(イージー出荷)と正式提携しました。

スマートCat(イージー出荷)を助ネコで使えば出荷効率を大幅削減可能!(PC画像) スマートCat(イージー出荷)を助ネコで使えば出荷効率を大幅削減可能!(スマホ画像)

助ネコの受注管理が「スマートCat(イージー出荷)」(スマートキャット)と正式提携しました!受注管理Basic以上のプランならなんとスマートCat(イージー出荷)の連携が「標準装備」になります。スマートCat(イージー出荷)ならヤマト運輸の宅急便送り状と帳票(ピッキングリスト・納品書)が一体となった「一体型伝票」を発行することができるので、出荷や検品作業の時間を大幅に削減可能です。出荷業務を効率化したい店舗様は、ぜひ助ネコの受注管理Basicをご検討ください。

スマートCat(イージー出荷)とは?

一体型伝票スマートCat(イージー出荷)は、「ヤマトシステム開発(株)」が提供している出荷業務の効率化を支援する、送り状発行業務支援サービスです。専用ソフトを使うことで、一体型伝票(他急便送り状・ピッキングリスト・納品書)を簡単に印刷発行できます。

カスタマイズやオプションサービスを利用することもできますので、ご利用手段に応じてカスタマイズもご検討ください。


※スマートCat(イージー出荷)は有償のシステムです

スマートCat(イージー出荷)に関するお問い合わせは
ヤマトシステム開発まで!

スマートCat(イージー出荷)はこんな悩みをお持ちの方におススメ!

例えば、送り状と帳票の付け合せ(かるたとり)作業の時、大変な思いしませんでしたか?


悩む女性A

送り状と納品書、発送指示書をそれぞれ印刷するのって大変~

悩む女性A

送り状と納品書の付け合せ作業に手間がかかりすぎる・・・

悩む男性C

梱包作業で送り状と納品書、発送指示書それぞれの商品名と梱包商品の照らし合わせチェック項目が多重にあって大変。


スマートCat(イージー出荷)を導入すると…

  • 一体型の伝票だから、印刷時間短縮と材料費の節約になります。
  • 送り状と帳票をセット組にする手間がありません。
  • 確認作業時間も短くなるので、作業時間の大幅削減が可能です。
  • 納品書が一緒になっているので入れ間違いや、入れ忘れがありません。
  • バーコードスキャンで個別に送り状発行が出来ます!

一体型伝票が発行されるまでの流れ

一体型伝票発行の流れイラスト1

各モールの注文データを助ネコに取り込みます。

一体型伝票発行の流れイラスト2

助ネコからスマートCat(イージー出荷)用の送り状データをダウンロードします。

一体型伝票発行の流れイラスト3

ダウンロードした送り状データを、スマートCat(イージー出荷)の特定フォルダに保存します。

一体型伝票発行の流れイラスト4

保存された送り状データが、スマートCat(イージー出荷)から自動で印刷されます。


100件の出荷業務をした時の参考イメージ

スマートCat(イージー出荷)を利用しなかった場合

100件の出荷業務をした時の参考イメージ1

送り状と明細書、納品書がバラバラなので、付け合せ(かるたとり)に時間がかかる。その結果梱包するまでの時間効率が悪くなりがち。。

作業スケジュール(一例)

  1. ピッキングリスト(発送作業書)と、納品書のプリント:15分
  2. 宅急便送り状のプリント:15分
  3. 全ての書類の項目確認、チェックを入れながらの付け合せ作業:90分
  4. 合計 2時間

スマートCat(イージー出荷)を利用した場合

100件の出荷業務をした時の参考イメージ2

送り状と明細書、納品書が一体なので、付け合せ(かるたとり)に時間がかかりません。その結果梱包するまでの時間効率が大幅UP!

作業スケジュール(一例)

  1. 一体型伝票の作成(宅急便送り状、ピッキングリスト、納品書を含む)15分
  2. 合計 15分

なんと作業時間を8分の1にまで削減できます!
スマートCat(イージー出荷)を導入する3つのメリット!

人件費や経費の削減

作業の効率化

人為的ミスの予防

受注管理Basic以上のプランをご使用の方なら、なんとスマートCat(イージー出荷)の連携が標準装備!

※スマートCat(イージー出荷)は有償のシステムです

スマートCat(イージー出荷)に関するお問い合わせは
ヤマトシステム開発まで!

よくある質問

30日間無料
お試しアカウントを
申し込む

機能制限なしの本システムを30日間無料でお使いいただけます。

お困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。
導入前の、無料コンサルティング

ご導入にあたり、無料コンサルティングをさせていただきます。
運用上のご相談や将来のバージョンアップ等、まずはお気軽にお電話ください。

導入に関するご質問
お問い合わせは

Freedial

0800-800-6344

現在ご利用中の方
操作方法に関するサポートは

0800-800-6377

受付時間 :平日 10:30〜17:30

メールでのお問い合わせ

お気軽に
ご相談してくださいね。